アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメインサイトリライター“MSR”

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

あなたは「3秒ルール」という言葉をご存知ですか?

 

訪問者は、開いたサイトが読む価値はあるか、あるいは必要としている情報があるかということを

 

3秒以内に決めてしまう

 

というものす。

 

以前は、5秒ルールとも言われていましたが、どんどん時間が短くなっているようです。

 

サイトの数が増えたこと、あるいは訪問者がサイトを見慣れたことが原因と思われますが、
よほどの「つかみ」がないと、読んでもらえないわけですね。

 

さて、あなたのサイトには効果的な「つかみ」はありますか?

 

そして、「つかみ」がOKならば・・・
そのサイトの文章は、訪問者の心に“グッと来る(共感される)”内容になっていますか?

 

もし、いずれも自信がないとすれば、

 

あなたのサイトにMSRによって「守」を取り入れませんか?

 

 

繰り返しますが「守」とは、師匠とか成功した人の方法を真似することです。

 

「成功したければ、成功者を真似ろ」

 

という格言もありますが、まさに、それです。

 

しかし、あなたの周りに「凄いな」「信頼できる」と思える師匠はいますか?

 

もしいなければ、お手本が必要になります。
子どもの頃にならった習字でも、先生のお手本を見て練習しましたよね。

 

では、アフィリエイトの文章のお手本とは何でしょうか?
すぐに思いつくのは、やはり結果を残しているサイトの文章です。

 

検索ランキング上位サイト、あるいはアクセスが多い人気のサイトに書かれている文章が、あなたのお手本になるはずです。

 

SEO的に言うと、検索ランキング上位サイトの文章というのは、訪問者の心に“グッと来る(共感される)”内容になっていて、訪問者にしっかりと読まれている文章である可能性が高いと言えます。

 

なぜなら、グーグルは上位表示させるサイトの要件の1つとして

 

「訪問者の滞在時間が長いサイト」

 

ということがあると考えられているからです。

 

言うまでもありませんが、インターネットビジネスにおいて文章は極めて重要です。

 

リアルショップで繁盛するには、店員の接客態度とか、お店の雰囲気、家から近いなど、様々な要素がありますが、インターネットビジネスの場合、そういった要素が少ないんですね。

 

ですから、そこに掲載されている「つかみ」を始めとした文章の役割が非常に大きいわけです。
検索ランキング上位サイトやよく売れているサイトの文章には、「売れる理由」がきちんとあります。

 

売れるのは偶然ではなく、必然的にお客さんが購入する導線がきちんと組み込まれているのです。

 

であれば、この文章を「守」、つまり真似をしたらどうでしょうか?

 

最短で成功を勝ち取るために「守」を取り入れるのです。

 

もちろん検索ランキング上位サイトや人気サイトの文章を、そっくりそのままコピーペイストするなんていう馬鹿なことをしてはいけません。

 

そんなことをしたらコピーサイトとして、あなたのサイトは圏外に飛ばされてしまう危険性があります。

 

真似をしつつあなたのサイトを上位表示させようとする場合、当然リライトをする必要があるんですね。

 

しかし、意味やインパクトをそのままにリライトするということは、物凄いライティングテクニックが必要になります。

 

そこで、当社開発のMSRの出番です。

 

MSRを使えば・・・

 

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

MSRは、冒頭の動画でご覧いただいたように、あなたもよくご存知の類語辞典Weblioのような使い方ができるだけではなく、

 

文章内の文字列(単語など)をそっくりそのままマウスを動かすだけで、別の文字列に置き換えることが可能です。

 

つまり、

 

「このコンテンツ(文章)良いなあ!」
「この内容は役に立つなあ!」
「自分のサイトにも同じような内容を掲載したいなあ!」

 

などと思えるような文章を見つけた時には、

 

その文章の大意(文章全体の意味)は変えずに、まったく別の文章に生まれ変わらせ、あなた自身のオリジナルコンテンツ(文章)にすることが可能になるのです。

 

しかも1,000文字程度(A4サイズがいっぱいになる程度の文字数です)なら、

 

慣れれば10分もあれば、あなたオリジナルのキラーコンテンツ(文章)の完成です。

 

これならライティングテクニックの必要もなく、文章が苦手な人でも、訴求力の高い魅力的なキラーコンテンツを作成できると思いませんか?

 

先程もお話ししましたが、「学ぶ」という言葉は「真似ぶ」、すなわち成功者の真似をすることからきているように、素晴らしいサイトを真似することはなんら恥ずべきことではなく、あなたが最短で成功を勝ち取るためには絶対に必要なこと!

 

なのです。

 

とにかく素晴らしいものから学ぶという姿勢が、アフィリエイトで成功する上でも必須条件だと言えます。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
あなたはSEO内部対策のひとつとして、
「ターゲットキーワードの出現頻度と配置が重要」ということを聞いたことがありますか?

 

●文章全体に占めるターゲットキーワードの数
●そのキーワードが文章全体のどこに配置されているか

 

ということが、SEO対策上重要であるという考え方です。

 

実は検索ランキング上位のサイトや人気サイトの文章をMSRでリライトしても、ターゲットキーワードをそのままリライトしないで残しておけば、

 

「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」も、ほぼ元のサイトのものを踏襲できる

 

ということが言えます。

 

つまり素晴らしい文章を“MSR”を利用して、必要なキーワードだけはそのままにして、残りをあなた自身のオリジナル文章に変えてしまうことができ、その結果

 

SEO的にも上位表示が期待できる文章が出来上がる

 

ということが言えるのではないでしょうか?

 

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

MSRは検索ランキング上位のサイトや人気サイトの文章だけではなく、あなたの目の前にあるどんな文章も、あなた自身のオリジナル文章に生まれ変わらせることができます。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

あなたが読んでいた専門誌や書籍などの文章を、あなたのサイトの文章の一部として掲載したいと考えたこともおありかと思います。

 

そんな時にもMSRが活躍してくれます。

 

「スキャン+OCRソフト」でMSR画面上に貼り付け、

 

それをリライト編集すれば、また1つオリジナル文章が出来上がります。

 

OCRソフトにはフリー版も含め、いくつかの種類があります。
フリー版でも、専門誌や書籍などの文章を、それなりに復元してくれるものがありますので、是非利用されてみることをお薦めします。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

あなたがアフィリエイトをして長いキャリアをお持ちだとしたら、手元にはいくつもの文章(記事)があるのではないでしょうか?

 

しかし、その文章(記事)をそのまま他のサイトの文章として利用することは、SEO的には自殺行為です。

 

いわゆるコピー文章と判断されますから、そのままでは使えませんよね!?

 

でもMSRがあれば、その文章を別の文章に生まれ変わらせることができます。

 

あなたの手元に100個の文章が眠っているとしたら、少なくとも100個のオリジナル文章を産み出すことが可能です。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

もしあなたに時間的な余裕があるとしたら、是非やって欲しいことがあります。

 

と言うか、「なんでこんな大事なことをやらないの??」と言えるくらい大切なことです。

 

これは弊社も新しいサイトを構築する時に必ず実施することですが・・・

 

関連キーワードで検索して表示されたサイトを1位から順番に、最低200個くらいは見て欲しいのです。

 

あるいはタイトルやスニペット(ディスクリプション)を見て、気になるサイトをランダムに数多く見るんですね。

 

そうすると、あなたが想像しているよりも、はるかに素晴らしい内容を掲載しているサイトが必ず見つかります。

 

内容もそうですが、テーマの選び方など非常に勉強になります。

 

「これなら、アフィリエイトリンクもクリックされるだろうなあ・・・」

 

と容易に想像できる内容です。

 

まるでアフィリエイトリンク自体が、その文章に溶け込んでいる感じなんですね。

 

他のサイトとは一線を画すような内容のものです。

 

あなたにもこのネットサーフィンを時間がある限りやっていただきたいのです。

 

ビックリするような内容の文章に出会えます。

 

それを、MSRを利用して、オリジナルのコンテンツに作り替えてみて下さい。

 

 

MSRで凄い文章を、自分のオリジナルコンテンツに書き換えるって、本当に楽しいですよ。

 

あなたもきっとヤミツキになります。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
MSRでは、次のような有効利用法もあります。

 

あなたはサイト内の各ページに同一の文章がある場合、あるいは違うサイト内
(過去に制作したサイトや第三者が勝手にあなたのサイト内の文章をコピー引用したサイトなど)
に同一文章がある場合、検索順位に影響するということをご存知ですか?

 

文章全体が完全にコピーされているというだけではなく、

 

その一部がコピーされている場合も影響する

 

と言われています。

 

これは、最近特にうるさく言われるSEO対策のひとつの条件です。

 

しかしながら、どうしても同じ文章を掲げる必要のあるケースもあります。

 

そんな時はどうしたらいいのか?

 

その際の対策としては、

 

●文章そのものを書き換えるか
●その部分を画像化する

 

という2つの方法があるわけですが、

 

画像化することは文章量が減少するという弊害(これもSEOに悪影響を及ぼします)も出てきますので、本来は文章を書き換えるのが望ましいと言えます。

 

そんな時にもMSRを利用する価値が出てきます。

 

実にサクサクと文章の書き換えが可能です。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
今、記事や文章の外注業者が大忙しだと聞いています。

 

あなたもサイトに掲載する記事は「面倒くさいから全部外注!」などと
決めていらっしゃるのでしょうか?

 

外注記事について大切なお話しする前に、ひとつだけお伝えしておきたいことがあります。

 

それは

 

「人はどんな時にアフィリエイトリンク(申し込みボタンも同じ)を押すのか?」

 

ということを理解しておかなければならないということです。

 

あなたはサイトに訪問してくれた方が、

 

「どんな時にアフィリエイトリンクや申し込みボタンをクリックするのか!?」

 

ということを深く考えたことがありますか?

 

これは何もインターネットだけに限った話ではなく、

 

すべての営業に共通している人間の心理として理解しておかなければならないことです。

 

もちろん私が初めてネットビジネスに参入し、ノウハウ系の教材で66,250,000円の売上をあげたサイトを構築する時にも、強く意識したことです。

 

サイトを構築する時は、このことを肝に銘じて文章を書かなくてはならないのです。

 

そして、その答えは

 

「人間は共感できる人、あるいは利益をもたらしてくれる人の言うことしか聞かない生き物である」

 

が故に、あなたがサイトに掲載する文章で、サイト訪問者に対し

 

「何らかの感動やショックを与え、その結果共感を得ることがクリックに繋がる!」

 

ということなのです。

 

つまりサイト訪問者は、あなたがサイトを通じて発する文章に共感したために、「この人が言うことなら信じてみよう!」という意識が働くことで、初めて“アフィリエイトリンクやお申し込みボタンをクリックする”という行動に出るということなのです。

 

どこの誰が作っているかわからないサイトに、たまたま訪問してきて、何も共感するものがないのに「おすすめはこちらです!」と言われて、クリックしますか?

 

絶対にしませんよね。

 

これは人間の習性なのですから、どうしようもありません。

 

この習性を無視していては、アフィリエイト報酬など手にできるはずないのです。

 

以上のことを意識して、以下の外注に関するお話を聞いて下さい。

 

 

あなたにアフィリエイト商品に関する周辺知識もないし、文才もない、更には面倒くさいことはやりたくないと感じているなら、アフィリエイトサイトに掲載する文章はどうやって準備するのか?

 

そんなときに便利なのが、「外注」です。

 

あなたはサイトに掲載するコンテンツ(文章)を外注したことありますか?

 

実は外注する時には、事前に把握しておくべき事項があります。

 

それは・・・

 

「外注した記事は、使い分けが必要」

 

ということです。

 

まさか、アフィリエイトサイトすべてが外注で書いてもらった文章だということはないですよね?

 

なぜ私がこのように言うのかといえば、外注記事には限界があるからです。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
「記事作成」で検索して表示されたサイトを見ていくと、多くの業者が500〜600文字程度の文章を500円〜600円で引き受けています。

 

「記事作成します。1文字○円」
「記事作成代行。600文字600円」

 

たいていの場合、あなたが指定するキーワードを含めた文章を作ってくれます。

 

でも、ここで現実を見て欲しいのです。

 

あなたが「600文字600円」でオーダーしたとしても、そのオーダー先の会社のライターさんは、あなたがリクエストしたキーワードについてよく調査をして、あなたが満足いく内容の文章を返してくれるのでしょうか?

 

ここで言う「満足いく」というのは、それを読んだサイト訪問者が共感するという意味です。

 

仮に600円でオーダーしたとしても、ほとんどの場合ライターさんは、その会社に所属しているのではなく、請け負い契約(仕事を回してもらう立場)などで仕事をしているわけですから、600円満額をもらうことなんかできません。良くて500円くらいしかもらえないわけです。

 

あなただったら500円の報酬に対して、どれくらいの時間働くことができますか?

 

1時間も2時間も働かないですよね!? せいぜい30分程度じゃないですか?

 

ファミレスなんかのバイトを見ても、時給800〜1,000円くらいはもらうわけですから当然ですよね。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
つまりあなたが「600文字600円」でオーダーした場合に、それがしっかりと調査された上で書かれ、共感を得られる文章になるなんてあり得ないのです。

 

なぜなら、そんなことをしていたら、ライターさんの生活は成り立ちませんから。
しっかり調査をした上で記事を書くと考えれば、1時間や2時間はすぐに経過します。

 

その対価として500円を手にするなんて、あなたであっても最初からキッパリと断わるはずです。

 

こんなに時間を使っているのに、もらえる料金はたった500円・・・。

 

あり得ない・・・。

 

つまり専門知識のないライターさんは、その辺にある記事を適当に探して、それを参考に文章を書いたり、もっと酷い時は、手元にあるこれまでに書いた文章をアレンジしたりして、あなたに納めるだけだということが容易に推測できます。

 

なぜなら、このような安価のライターさんが生活するためには、内容よりも数をこなすしかないからです。

 

当然その文章だけで、あなたの大事なアフィリエイトサイトを構築したところで、サイト訪問者が何らかの感動やショックを受け、共感することなどあり得るのでしょうか?

 

言葉は非常に悪いのですが、30分程度で書き上げる文章には限界があるのです。

 

仮にもっと単価が高くて、専門家に書いてもらうような外注先があったとしても、
その文章は、あなたの手元に届くまでどんな内容のものになるのかはまったくわかりません。

 

そして手元に届いて確認すると、あなたがイメージしていたものとは違うものが納品されてしまうなんていうことも多々あります。

 

確かに専門家は詳しい情報を書いてくれるでしょう。

 

しかし、その文章がサイト訪問者の共感を呼ぶかどうかというのは、まったく別の問題なのです。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
また、「600文字600円」程度で「SEOに効果的な文章を書きます」という触れ込みの外注業者も数多く存在します。

 

これにしても、せいぜい500文字程度の文章の中にキーワードを適当にバラけるように含めるだけのはずです。

 

弊社もSEO業者でもありますから、はっきり言いますが、「キーワードを適当にバラけるように含めるだけ」でSEO効果があるなんていうのは、夢物語であることは十分に理解しています。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

それらが相まって初めてSEOに効果がでるのです。

 

30分500円の仕事をやるライターさんが「SEOに効果的な文章を書きます」と言っても、そこまで考えながら記事を書いたり、修正したりということは、現実的には不可能と言えるのではないでしょうか!?

 

本当にSEO対策に力を発揮する文章が書けるとするなら、30分、500円くらいの料金で文章なんか書いていないで、自分でアフィリエイトした方が断然稼げますよね(^^;)

 

外注というのは一言でいえば簡単ですが、あなたのアフィリエイトサイトに掲載する文章なのですから、あなたがしっかりとコントロールできることが一番重要なのです。

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”
つまりはあなたが「これだ!」と思う文章を掲載し、訪問してくれた方にしっかりした情報を提供して共感してもらうことが、報酬を得るためのアフィリエイトサイトのあるべき姿なのではないでしょうか?

 

だってお金を貰うためのサイトなのですから、「単純に外注したものをそのまま掲載して、あとはアフィリエイトリンクを貼るだけでOK!」だなんて、あり得ません。

 

そんなことが現実になったら、あなたの周りにはアフィリエイト長者ばかりになってしまいます。

 

外注を利用する場合には、その用途をしっかりと考えるべきだと思います。

 

私は外注業者を否定しているのではありません。

 

その実情を認識して、しっかり使い分ける必要があるということを言いたいのです。

 

なぜなら、アフィリエイトリンクが貼ってあるページは、それこそ報酬を得るための生命線となるページだからです。
自分でコントロールできる文章と外注で得た文章をバランスよく共存させるとか、サイト全体のボリュームアップのために情報提供ページを利用するなどという場合は、外注記事も大いに利用価値があります。

 

報酬をもらうためのページを外注だけで済ませるという考え方は、決して報酬には結びつかないと理解すべきです。

 

 

アフィリエイト手法 - 田嶋秀一のメイン・サイト・リライター“MSR”

 

「世の中、そんなに甘くありません」みたいな話で恐縮です。

 

成功への近道なんて、本当に少ないんですね。
そんなうまい話があれば、皆飛びつきますから。

 

あなたが、「それでも外注を使って、自分でコントロールしながらやっていく」と言われるのであれば、それもいいでしょう。

 

でも、MSRで「守・破・離」の法則の段階を踏みながら、サイト作成を続ければ、あなたのコピーセンスや能力はどんどんアップするでしょう。

 

私があなたに望むのは、「本当の意味で、自分で稼げるようになる」ということです。

 

あなた自身が訪問者に、共感、感動、ショックを与えることができ、売り上げを右肩上がりにアップさせることができるコンテンツを自力で作れるようになっていただきたいと思っています。

 

でも、最初からそんなコンテンツを作ることは、難しいですよね。
ですから、私はMSRを開発したのです。

 

MSRは、初心者の方でもパソコンが苦手な人でも、アフィリエイトで成功していただくため、便利で使いやすい機能をたくさん搭載しています・・・

>> メインサイトリライター“MSR”の詳細はこちら! メインサイトリライター“MSR” - 価格キャッシュバック

田嶋秀一のメインサイトリライター“MSR”

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール アフィリエイト手法 ツール機能特徴 金額特典返金保証 購入者の結果評判 質問Q&A